後悔しない引越し業者の選び方【ポイント3つ】優良業者の見分け方

プロモーションが含まれる場合があります
引越し業者の選び方

引越し業者選びがめんどくさすぎて、投げ出しそうになったことありませんか?多すぎて、どこがよいかわかりませんよね。

筆者

引越しは金額が大きいため、業者選び1つで何万円も違ってきます。

わたしは、2023年11月に新築マンション購入し、エレベーターなしマンションから引越しました。

そのときの実体験から、引越し業者の選び方をご紹介します。

この記事を読んでいただくことで、自分にとって最適な引越し業者が楽に見つかります。

結果的には、業者を探す手間がなくなり、時間とお金を節約できます。

この記事を書いている人
プロフィール
運営者プロフィール画像
やたろう
  • 2023年11月26日都内に新築マンション購入
  • エレベーターなしマンション4階に6年住む(夫婦)
アップル引越しセンターで引っ越し
エレベーターなしマンションの賃貸契約書
2023年11月まで住んだ、エレベーターなしマンションの賃貸契約書
不動産購入申込書
不動産購入申込書
家屋未使用証明書
家屋未使用証明書

2024年4月1日時点の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

【まずは結論】見積もりを確定してくれる業者~優良企業

金額確定してくれる業者

結論、後悔しない引越し業者の選び方は、見積もりを確定してくれる業者です。

なぜなら、足元を見てないからです。

引っ越し料金は、金額の振れ幅が大きい業界。そのため、色んな業者さんに見積もりを依頼して、交渉しながら一番いい条件のところにお願いするのが一般的です。

当然、企業も相見積もりしていることを知っているので、利益を出すために価格戦略をとってきます。

筆者

スーパーの「他社より高かったら教えてください」と同じですね…

実際「他社より高かったらお電話ください」という引越し業者はたくさんいました。

大手◯○さんマークは18万で見積もりされました。アップルは5万。13万の差は、さすがに足元見過ぎです。

企業として当たり前のことですが、引越し初心者の方は戦略に気づけません…騙された気分になります。

一方で、アップルのように足元を見ない企業も多数あります。Web上で見積もりした金額で誤差なく引越してくれました。

一括見積もりの注意点【引越し業者】

一括見積もりには注意

忙しいサラリーマンは、時間がないし面倒だからと「一括見積もり」を利用する人も多いです。

筆者

わたしも「〇〇侍」でWebから一括見積もりしました。

しかし、注意が必要です。

なぜなら一括見積もりは、情報入力させてる中間業者が引っ越し業者に情報を売り、仲介手数料をもらってるって仕組みだからです。

そのため、10社から電話とメールがひっきりなしに鳴り続けます

一括見積もり業者からの電話

一括見積もり依頼後、3時間くらいで電話ラッシュ…おおよその引越し料金が知りたいだけなのに…

しかし、電話番号を変えて連絡してくるので、かなりイラッとしました。

何度も連絡してくるので着信拒否しました。

一括見積もり業者からのメール

当然、メールもたくさん送られてきます。即、迷惑メール行きです。

「もし家族が救急車で運ばれて病院からの電話だったらどうするんだよ」って怒りを感じました。

筆者

動画の1分30秒あたりに、闇を感じますね…

オススメは引越しの交渉代行サービス引越しラクっとNAVIを使うこと(動画3分7秒あたり)。

引越しラクっとNAVI

引越しラクっとNAVIは、自分の代わりに複数の引越し業者さんと交渉 してくれるサービス。

1回だけ電話すれば、自分の代わりに複数の引越し業者さんとの見積もり交渉してくれます。

一括見積もりサイトの場合
一括見積もりサイトの場合
引越しラクっとNAVIの場合
引越しラクっとNAVIの場合
項目見積依頼引越し業者とのやり取り訪問見積もり料金交渉キャンセル連絡
引越しプランNAVI
一括見積もりサービス
必要不要不要不要不要
引越一括見積もりサイト必要必要必要必要必要

1回の電話の情報を元にして 責任を持って交渉をしてくれます。

最終的に出てきた各社の見積もりの中から好きなプランを選べばいいので、忙しいサラリーマンには強い味方です。

訪問見積もり【後悔しないポイント】

訪問見積もり必須
訪問見積もり必須

良い業者が見つかったら終わりではありません。

より満足する引越しにするためのポイントを3つご紹介します。

繁忙期&月末の引越しを避ける

繁忙期・閑散期の表
参照:価格ドットコム【引っ越し料金が安くなる時期】

1つ目は、繁忙期&月末の引越しを避けることです。

なぜなら、料金が上がる時期だからです。

引越しは、3月〜4月が繁忙期です。また、家賃更新のある月末に予約が集中し、高くなる傾向があります。そのため「3月〜4月以外、1日~20日の引越し」が節約できてオススメです。

エレベーターなしマンションからの引越しは人件費がかかるので、ただでさえ予約がとりずらいです。そのため、引越し2ヶ月前から動けると理想的だと思いました。

訪問見積もりする

いちばん重要なのが、訪問見積もりにすること。

なぜなら、LINE査定や電話査定では、追加料金が発生する可能性が高いからです。

実際、LINE査定後「追加料金が発生する可能性があります」と念押しされました。

スクロールできます
移動範囲単身(荷物少)単身(荷物多)2人家族3人家族4人家族5人家族以上
15km未満/市区町村内44,425円61,680円81,648円104,132円126,978円152,632円
50km未満/都道府県内48,673円66,636円93,525円118,937円150,419円191,741円
200km未満/同一地方57,725円87,398円124,365円146,818円190,185円255,323円
500km未満/東京~大阪67,726円107,143円161,844円205,117円256,393円332,874円
500km以上79,501円123,765円223,579円280,824円321,672円395,325円
参照:SUUMO引越し見積もり「引越し料金計算シミュレーション」

訪問見積もりは無料で、30分程度で終わります。

わたしは在宅勤務の休憩中に査定してもらいました。

有給をとれば1日3社、見積もり可能です

録音、エビデンスとる

訪問見積もりの結果は、メールでいただくか、紙ベースで出してもらってください。

なぜならエビデンスになるからです。

後日、追加料金が発生しても払う必要はありません。

もし、どうしても時間がない場合、スマホで録音しておくことをオススメします。

引越しラクっとNAVIがおすすめ【まとめ】

引越しラクっとNAVI

まとめです。

引越しは「引越しラクっとNAVI」で比較してから本申込することがおすすめです。自分の代わりに引越し条件にあう業者を見つけてくれます。

「引越しラクっとNAVI」を利用することで、こんなメリットを得られます。

  • 仕事に影響なしで引越し
  • 10,000円節約できた
  • 土日に飲みに行ける

引越しは金額が大きいため、業者選び1つで何万円も損します。

「引越しラクっとNAVI」を利用すれば、時間もお金も節約できます。しかも無料で。それって、とっても良くないですか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)