40代夫婦のマンションの選び方【子なし】後悔しない5つのコツ

プロモーションが含まれる場合があります
やってはいけないマンション選び

子どもがいない40代夫婦には、どんなマンションがおすすめでしょうか?

初めての経験だし、安い買い物ではないので、行動できない夫婦も多いと思います。

そこでこの記事は「二人暮らし子どもなし」の方にオススメしたいマンション選びのコツ5つご紹介します。

筆者

実体験ベースに感じたことを紹介していきます。

この記事を読めば、後悔しないマンション選びの基準がわかります。結果的に夫婦仲良く、老後を迎えられます。

この記事を書いている人
プロフィール
運営者プロフィール画像
やたろう
  • 2023年11月26日都内に新築マンション購入
  • エレベーターなしマンション4階に6年住む(夫婦)
アップル引越しセンターで引っ越し
エレベーターなしマンションの賃貸契約書
2023年11月まで住んだ、エレベーターなしマンションの賃貸契約書
不動産購入申込書
不動産購入申込書
家屋未使用証明書
家屋未使用証明書

2024年4月1日時点の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

【まずは結論】マンション購入5つのコツ~2人暮らし

マンション選び5つのコツ

2023年11月26日、新築マンションでの生活が始まりました。

筆者

二人暮らし、子どもなし、41歳です。

数ヶ月住んでみた結果、後悔しないマンション選びの基準が明確わかりました。

  • 女性が選ぶ
  • 資産性が高い
  • 狭い部屋
  • 段差がない
  • 静かなマンション

それぞれ解説します。

女性が選ぶ

1つ目は、マンションは女性基準で選ぶこと。

男性の好みでマンションを選んではいけません。

なぜなら、男性はどんな部屋でも住めるからです。

男性なら、風呂なしアパートでも住めますよね?

  • 内装
  • 収納
  • 外観
  • お風呂
  • トイレ

女性はそうはいきません。男性好みでマンションを選んでしまうと、奥さんは不満がたまってきます。て

結果的にケンカに発展。最悪マンションを売る、離婚する、などリスクが高まります。

資産性が高いマンションを選ぶ

2つ目は、資産性が高いマンションを選ぶこと。低いマンションは選んではいけません。

なぜなら、将来、売れないからです。

あたりまえですが、駅近や都心に出やすい土地は価値が高いので、買い手がつきやすいです。

逆にバスしかなかったり、大通り沿いのうるさいマンションは売れません。

売りたいときに売れないと、例えば70歳まで固定資産税を払い続けることになります。

筆者

親戚や兄弟に迷惑をかけてしまいます。

こんなマンションは買ってはいけない
  • 駅まで徒歩20分
  • 近所にスーパーがない
  • ハザードマップにかかっている
  • 大通り沿いで音がうるさい
  • バスしか通ってない

また、二人暮らしの場合、どちらか先に旅立ちます。奥さんを一人残すことは耐えられないですよね。

資産性の高いマンションがあれば、いつでも売れます。奥さんが生きるための保険となるので、資産性の高いマンションをおすすめします。

狭い部屋を選ぶ

3つ目は狭い部屋を選ぶこと。

広すぎる部屋は選んではいけません。

なぜなら、40代になると掃除が大変になるからです。

二人暮らしなら50~60㎡で十分です。

購入したマンションの見取り図
購入したマンションの見取り図

マンションを購入すると、汚れが気になります。

なぜなら、きれいな状態を維持したいと思うからです。

きれいなマンションは、資産性が高くなるので当然です。

汚れが気になる箇所
  • トイレの水垢
  • お風呂の水垢
  • キッチンの水垢
  • 床の傷
  • ベランダの汚れ

時間やお金があれば毎日掃除できます。しかし子供がいない夫婦は共働きの場合が多いですよね。家のメンテナンスができません。

共働きだと仕事でのストレスも抱えているので、夫婦ケンカにも発展しやすいです。

子供がいなければ「2LDK、56㎡」くらいの小さめのマンションをおすすめします。

段差がない

4つ目は段差がないマンション。段差が多い部屋は選んではいけません。

なぜなら、ルンバで掃除できないからです。

わたしが購入したマンションは「2LDK、56㎡」マンションです。ルンバを利用することで、毎日10分節約できます。

しかし、段差が多いとルンバが止まってしまいます。

段差があるマンションは買ってはいけない
  • トイレの段差
  • お風呂の段差
  • 玄関の段差
  • 客間の段差
  • キッチンの段差

ルンバの段差は、センサーを購入するなどありますが、5,000円ほど費用がかかります。

そのため、なるべく平らな内装がオススメします。

静かなマンション

5つ目は静かなマンションです。うるさい環境のマンションは選んではいけません。

言わずもがな、ストレスが溜まるからです。

二重窓
こんなマンションは買ってはいけない
  • 大通り沿い(救急車、消防車、トラックがうるさい)
  • ガベが薄い(足音、声)
  • 学生の溜まり場(コンビニが近い)
筆者

私は首都高沿いのマンションを買ったのですが、2重窓なので静かです。

おすすめは、マンションを購入する前に、環境調査すること。

動けない平日、遊びたい休日、代行調査、身代わりになって調査してもらえます。

引越し費用やストレスと比べればかなり安い投資です。

後悔しないマンション選び~女性の意見を尊重する【まとめ】

40代マンション選びは女性の意見を尊重する

まとめです。

マンション選びは人それぞれ基準がありますが、ご紹介した5点は見落としがちのリスクです。

40代のマンション選びは奥さんの意見を尊重することがポイントです。

例えば資産性が低いマンションを買ってしまうと、

  • マンションが売れず、負債がたまっていく
  • お金が貯まらない
  • 老後、残された奥さんが苦労する

といったデメリットが発生してしまいます。

資産性が高ければ売りやすいので、老後の不安も少ないし、旅行に行けたり自由な生活が待っています。

それってとっても良くないですか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)