追加料金かかる?【4F】エレベーターなしマンションから引越し

プロモーションが含まれる場合があります
エレベーターなしマンションは追加料金かかる?

エレベーターなしマンションからの引越し。

「追加料金とられるの?」と、不安を感じてしまいますよね。わたしもエレベーターなしマンション4階に、6年住んでいてました。引越しが決まったとき追加料金がいくらかかるか、不安でした。

筆者

引越し費用だけで20万くらいの出費を覚悟してました。

そこでこの記事は「エレベーターなしマンション」の引越費用と「追加料金がかかるケース」をご紹介します。

この記事を読めば、引越しの費用感がわかるので、ストレスのなく引越しができます。

この記事を書いている人
プロフィール
運営者プロフィール画像
やたろう
  • 2023年11月26日都内に新築マンション購入
  • エレベーターなしマンション4階に6年住む(夫婦)
アップル引越しセンターで引っ越し
エレベーターなしマンションの賃貸契約書
2023年11月まで住んだ、エレベーターなしマンションの賃貸契約書
不動産購入申込書
不動産購入申込書
家屋未使用証明書
家屋未使用証明書

2024年4月1日時点の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

【まずは結論】追加料金はかからなかった

結論、追加料金はかかりませんでした。※エレベーターなしマンション4階からの引越し

利用した業者は、アップル引越センターです。

引越料金の合計は、50,000円でした。

筆者

安すぎびっくりしました。

アップル引越し業者のエビデンス
アップル引越し業者のエビデンス
項目費用
基本料金50,000円
オプション(エアコン設置)24,000円
消費税7,400円
合計81,400円
アップル引越しセンター:引越し費用内訳
引越し内容
  • エレベーターなしマンション4階からの引越し
  • 夫婦二人ぐらし
  • 大ダンボール20箱+小ダンボール20箱
  • 服(無料ハンガーボックス)
  • 手運びできる家電

ダンボール40箱程度の引越しの場合、追加料金はかからないそうです(アップル引越しセンターの担当談)。

スクロールできます
移動範囲単身(荷物少)単身(荷物多)2人家族3人家族4人家族5人家族以上
15km未満/市区町村内44,425円61,680円81,648円104,132円126,978円152,632円
50km未満/都道府県内48,673円66,636円93,525円118,937円150,419円191,741円
200km未満/同一地方57,725円87,398円124,365円146,818円190,185円255,323円
500km未満/東京~大阪67,726円107,143円161,844円205,117円256,393円332,874円
500km以上79,501円123,765円223,579円280,824円321,672円395,325円
参照:SUUMO引越し見積もり「引越し料金計算シミュレーション」

上記表から、二人暮らしの平均引越し費用は8万円ほどです。アップル引越しセンターならエレベーターなしのマンションでも5万円。大満足でした。

追加料金が発生するケース【エレベーターなしマンション】

追加料金が発生するケースは、人件費が追加でかかる場合です。

エレベーターなしの物件は、荷物の搬出入時に時間も手間もかかります。

引越し業者
引越し業者

階段の上り下りに加えて、階段も狭いので、通常の2倍疲れます。

そもそも引越し料金は、基本的に「荷物の量+移動距離+時期」のかけ合わせで成り立っています。

たとえば、エレベーターのない物件は、階段の途中に中継人員が必要だったりします。また、窓から家具を搬入する場合、吊り下げ作業人員、クレーン手配などの費用が発生します。

引越しスタッフの人件費は、1件あたり1万〜2万円と言われているので、人数が増えるほど料金も上乗せになります。

引越し料金が変わらないケース【エレベーターなし】

人件費や所要時間から、どうしても見積額が上がってしまう傾向にあるエレベーターなしの引っ越し。しかし、意外と簡単に費用は抑えられます。

  • 荷物を少なくする
  • 2階~4階は追加されないケースも
  • パックプランの利用

それぞれ解説します。

荷物を少なくする

1つ目は荷物を少なくすること。

なぜなら、引越し業者の人件費を抑えることができるからです。

例えば、

  • ダンボール100箱×2階引越し
  • ダンボール40箱×4階の引越し

上記の場合、4階でも40箱のほうが短時間で作業が終わります。

大切なものは捨てられませんが、1年以上使ってないもの、服は処分することをオススメします。

1年使ってないなら、生活に困りません。

2階~4階は追加されないケースも

2つ目は「2階~4階の引越し」です。

意外かもしれませんが、2階以上のマンションすべてに追加料金がかかる訳ではありません。3階や4階程度であれば、追加料金を設定していない引越し業者もあります。

筆者

実際、アップル引越しセンターはかかりませんでした。

業者によって、階層料金が必要になる階数は異なります。

見積もり前にかならず確認して、できれば音声録音しておきましょう。

パックプランの利用

3つ目は、パックプランの利用です。

単身パックなどの荷物の少ないプランは、配送距離によって料金が決まっています。そのため、エレベーターのないマンションの3階、4階、5階のような階段作業でも、追加料金が発生しません。

ただし、クレーンなどの特殊な技術が必要となる際は、別途追加料金が発生するケースもあるようです。見積り時点で、担当者へ確認しておきましょう。

事前に対策すれば、追加料金は取られません【まとめ】

エレベーターなしマンションでも、追加費用はかかりません

まとめです。

エレベーターなしマンションでも、追加費用はかからないケースがあります。

ただし、引越し業者や時期で変動する業界なので、事前に確認することが大切です。

追加料金もケースによりけりですが、作業員1人分の人件費がプラスされるイメージ(2万円前後)です。20,000円節約できれば、良質ソファーを選べたり、引越し費用に充てることができます。

それってとっても良くないですか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)